ご挨拶

ばばほいくしつ黄金町(旧ババナーサリー)は2019年4月1日開園した定員19名のアットホームな小規模保育事業A型保育園です。お預かりするのは0~2歳児の未来を担う子どもたち。モンテッソーリ教育の考えを取り入れた保育を行っています。

保育者がリードする一斉保育ではなく、子どもが持つ”自分を育てる力”を信じ、ひとりひとりの個性やペースを大切に、頑張る姿を傍で見守りながら必要な所をそっとお手伝いしています。日常の生活の中で、身支度・挨拶・食事などの習慣を楽しく無理なく習得でき、環境からやりたいことを見つけられる温かい園です。

お預かりする年齢のお子さまは、興味のあることを見つけてはチャレンジするの繰り返しです。取り組む姿は集中し、上手くいかなくて苦戦する時間でさえも、自分で考え工夫を重ねる重要な時間です。少しずつ出来るようになり、最後には達成し満足する事で自己肯定感も高まります。見ている大人はゆっくりな姿にもどかしく、つい手伝ってあげたくもなりますが、見守ってあげることも重要です。スプーンを使う、靴を履く、お皿を運ぶ等、自分ひとりでできるようになりたいのです!大人みたいに!このような子どもたちの気持ちを大切に、ご家庭と園で一緒に考え、お子さまの成長を喜び合えると幸いです。

英語保育

英語保育について

 こどもたちは、大人の愛情をたっぷりと受けて成長していきます。

 言葉も大好きな人からたくさん話しかけられて発達していきます。

 英語も同じです。

 保育士との愛情たっぷりの触れあいや遊びを通して、信頼関係ができ、英語も楽しく吸収することができます。

いつの間にか、Good morning! って、子どもから声をかけてきてくれる、そんな自然な英語保育を目指しています。

どうぞ宜しくお願いします。

Creating an English environment at Baba Nursery

Children grow by receiving an abundance of love from their parents, guardians and caregivers.

Their development of language also grows as they are talked to by the people they love.

English is the same.

Children can absorb English through communication and play time as they build a reliable relationship with their teachers.

We will be expecting the children to naturally say good morning to everyone as they come into our nursery, and for that to happen sy some point, we will give them continuous good care and support.

Thank you for your consideration. We look forward to seeing the brightest possible start of children.

 

ファゼール・ボン法人概要

特定非営利活動法人(NPO) 法人 ファゼール ボン

横浜市保土ケ谷区桜ヶ丘2-45-2

定款に定める活動目的

①社会的弱者とその保護者の支援

②横浜市内に住む未就学児(日本人、外国人)の育成

③国際交流

④女性の活躍支援

 

 

ブログ

花・野菜

牛乳パックで作ったひとりひとりの植木鉢。 お花の種を植えたら、 今度は土をかぶせるよ。 最後にお水もあげましょう。 お野菜の苗にも水をあげようね~。 みんながお世話をしてくれたので、大きなきゅうりが実りました。 翌日の給 …

お問い合わせ

電話:045-334-7588(園直通 Direct line to Babanursery )

E-mail :babanursery88@gmail.com (園直通) kent_baba@yahoo.co.jp(代表者宛)